雲興寺(7:05)~広場(8:10)~猿投山山頂(9:40)~東の宮(10:00)~最高地点(10:10)~猿投山山頂(10:35)~広場(11:50)~雲興寺(12:40)
おすすめ度 4 眺望の良い場所もあった
達 成 度 4 東海自然歩道の道なので緩やか
e0333313_1772979.jpg
7:05 今回は猿投山に登る 雲興寺からスタートする ここは車が50台以上は停められそうだ しかし参拝者専用なので参拝をしてスタートする ここにはトイレありトイレに付いている水道あり 

e0333313_178082.jpg
7:05 東海自然歩道の道に沿って進む

e0333313_1782791.jpg
7:10 こんな感じで案内もある

e0333313_179447.jpg
7:15 登山道はこんな感じ

e0333313_1793643.jpg
7:20 こんな感じの道を登って行く

e0333313_1710210.jpg
7:30 小川と並行するように登る

e0333313_17104432.jpg
7:40 すぐに稜線に出る

e0333313_17111548.jpg
7:45 そこからは緩やかなアップダウンを繰り返す 所々にベンチが設置されている

e0333313_17115167.jpg
8:00 基本こんな道を進む

e0333313_17124391.jpg
8:10 林道に出会う ここが広場 ここにはトイレもある

e0333313_1713101.jpg
8:15 近道と書いてある林道に沿って進む

e0333313_1713564.jpg
8:25 堰堤を渡る

e0333313_17144762.jpg
8:30 東海自然歩道なので道は整備されている

e0333313_17153229.jpg
8:55 イノシシの掘り返しがあった

e0333313_1716083.jpg
9:00 案内に沿って進む

e0333313_17163825.jpg
9:15 ベンチで少し休むが風が強く寒い

e0333313_17165948.jpg
9:15 そこからは名古屋方面が望めた

e0333313_17175172.jpg
9:25 時折眺望がある所があった 中央アルプス方面を望む

e0333313_17182957.jpg
9:30 謎のベンチがあった

e0333313_17191293.jpg
9:40 山頂に着く 20名以上はゆっくりと出来そうだ

e0333313_17194217.jpg
9:45 北側が開けていて白山が見えるようだが今回は霞んで見えなかった

e0333313_17201016.jpg
9:50 更に猿投山最高地点に向かう

e0333313_17205025.jpg
9:55 恵那山方面が見える 南アルプスも見える

e0333313_17213864.jpg
10:00 東の宮に着く

e0333313_17224526.jpg
10:10 そこから少し山頂に戻り返し最高峰を目指す

e0333313_1723296.jpg
10:10 ここが猿投山最高地点 見通しは無くただの森の中だ 5名程がゆっくりできるスペースしか無い

e0333313_17235513.jpg
10:10 こんな案内もあった

e0333313_17242090.jpg
10:15 元来た道を戻る

e0333313_17251392.jpg
10:20 カエル岩でしょうか

e0333313_17261213.jpg
10:30 案内に沿って進む

e0333313_1727345.jpg
10:35 山頂に戻る

e0333313_17273542.jpg
10:35 雲興寺に戻る 途中で水場の案内もあった

e0333313_17281362.jpg
10:50 森の中を下って行く

e0333313_17285278.jpg
11:05 ここからは三河湾方面が見えるそうだが霞んで見えなかった

e0333313_17293349.jpg
11:15 近道の分岐に着く 帰りは近道から戻らずに東海自然歩道に進んで戻る

e0333313_1730958.jpg
11:20 こんな感じの道を進む

e0333313_17304219.jpg
11:25 大きな鉄塔を横切る

e0333313_17313057.jpg
11:30 林道に出て 林道を登る

e0333313_173277.jpg
11:45 途中に水場もあった

e0333313_17323638.jpg
11:50 トイレがある広場に戻る 

e0333313_1733925.jpg
12:00 雲興寺に戻る 紅葉が見ごろな場所もあった

e0333313_17334648.jpg
12:15 こんな感じのアップダウンを繰り返す

e0333313_17342931.jpg
12:20 下って小川と並行するように進む

e0333313_1735276.jpg
12:30 登山口近くには杖が沢山あった

e0333313_17353410.jpg
12:40 雲興寺に戻る 今回出会った登山者は20組程 寒くなって来たので今シーズンの登山はおしまい また花粉症が終わる季節まで冬眠します

→山さんの明日も登るんですか?ROAD TO 100名山 登山日記トップページはこちら
→以前のブログ(山さんの明日も登るんですか?2012)はこちら
[PR]
# by yamasan1969 | 2016-12-12 18:07 | 登山 | Comments(0)

山登りを中心とした旅ブログ